The Trumpet Race2017/05/19 21:58

 先週末のF1スペインGPは、ハミルトンとベッテルの勝負で大いに盛り上がったわけだが、一番の話題をさらったドライバーは、キミ・ライコネンだったようだ。

F1 Topic:泣く子を笑顔にしたライコネンの魔力、フェラーリが少年をパドックに招いた舞台裏



 ああ、なんて良い話なんだ。川井さんも「いいことすんなー!」と叫んでいた。
 と、言うか…

 うらやましいいいいいいいいい!!!!!!

 いいなー!いいなー!いいなー!私もキミと会いたいし、フェラーリのモーターハウスに行きたいし、ついでにセブとも会ってビートルズ談義したい!!
 F1レーサーに会えただけでも凄いのに!フェラーリで、しかも一番人気のドライバー,キミ・ライコネンだぞ!セブがいるわけでもないに、ニコニコしているキミだなんて!!
 羨ましすぎてのたうち回っている。

 サーキットの話題をさらったこの子は、さらにルノーに行ったり、グロージャンとも写真をとったり。ああああ、かわってくれ……

 今回の出来事に関しては、フェラーリやキミの対応が良かったのだろうが、一番の功労者は、泣きじゃくるあの子をとらえたカメラマンだろう。ついでに言えば、あの子はセブがボッタスを抜いたときは、嬉しそうにはしゃいでいた。

 なんだか羨ましすぎて哀しくなったので、癒やしのためにセブとキミの動画を見ていたら、去年のメキシコGP前に、二人がトランペットを習う動画が出てきた。
 演奏を習うのかと思ったら、マシンの音まね競争になり…



 キミの勝ち。