Think Before You Buy2015/09/16 22:46

 ビートルズに関する何かイシューがあるということでカウントダウンが始まっていたが、[The Beatles 1] に関することだろ言うと言うことは予想がついていた。
 そして発表になったのが、[The Beatles 1] のレストア版発売。11月6日。



 何を買えば良いのやら…悩む。
 実は、私は [The Beatles 1] を持っていない。赤盤も青盤も持っていない。必要ないから。ジョージファン的にもあまり嬉しくないし。
 しかし、今回は映像がレストアされて付いてくるのだという。トレイラーを見てもその鮮やかさが素晴らしいので、買わないわけがない。
 問題は、限定版の[The Beatles 1+」にするかどうか。一万円もする!それに余り大きな箱は要らないし…。「50本のプロモーションフィルム&ビデオを通じてキャリアを振り返るという」のだが、何か目新しいことはあるのだろうか。
 [Help!]の限定豪華ボックスは特典が酷くて後悔したし。最近では、ディランの [Basement Tapes]のデラックスボックスで酷い目にあった。冷静になって考える必要がある。そうこうしているうちに、予約で売り切れるということも…それはそれで、ハレ・クリシュナの思し召し。

 一方、ジョージの生涯が、コミック・ブックになるというニュース。

George Harrison's life now immortalized, comic book style

 何ページか、紹介されているのだが…こ、これは…!
 似てない!全然似ていない!誰がどれだか全く分からん!一体どこをどうしたら、あの可愛いビートルたちが、こういうコミックの絵柄になるのだろう?
 絵心皆無の私だが、日本の上手なイラストになれているだけに、これは衝撃的。

 どうしよう。買わなきゃいけないのだろうか。
 百歩譲って、識別不能のビートルズは許容することにする。でも、十代から亡くなるまでの本なのだから、当然ウィルベリーズも出てくるはず。発狂レベルのトムさんとか、ディランさまとか、耐えられるだろうか?
 読まなきゃ分からないだろうが、しかし!既に記事に出ていた、バンングラデシュのコマだけでも、ツッコミどころ満載ではないか。誰だ、あのハゲ。CFBのステージにモジャモジャはいても、ハゲは居ないぞ。ま、まさか、カール・レイドル程度の後退で、つるっぱげ認定されるのか?!そんな、あんまりだ!
 それに、誰だそのネクタイ。ジョージのスーツは白いし、髪はそんなにペタンとなっていない!愛されゆるふわヘアだぞ。

 怖い物見たさで…多分、買う。たぶん。